ホーム

※当サイトにアップした際は、ツイッター(@anilanoranking)にて告知します。

 

刀剣乱舞花丸(とうらぶ)5話のネタバレ感想とあらすじ

テレビアニメ 刀剣乱舞花丸(とうらぶ)5話皐月 優しいは、強い

 

刀剣乱舞花丸の第5話のネタバレ感想です。

 

『刀剣乱舞 花丸』第5話。今回はどうやら久々の出陣もあるようです。今回の新刀は2振。例のあの人がようやく……!?気になる5話目、見ていきましょう!

 

 

 

 

 

テレビアニメ 刀剣乱舞花丸(とうらぶ)5話皐月 優しいは、強いの公式あらすじ

燭台切光忠と鶴丸国永は、顕現したばかりの『大倶利伽羅』がこの本丸で馴染めるのか心配していた。歌仙兼定や鶯丸たちの行動を見た燭台切光忠は、あることを思いつく。一方、鍛刀部屋ではついに太刀『三日月宗近』が顕現した。天下五剣の登場に、刀剣男士たちが喜びに包まれるなか、主から出陣命令が下された。

 

出典:刀剣乱舞-花丸- 公式サイト http://touken-hanamaru.jp/about/story.html

 

続いて、以下のオリジナル「あらすじとネタバレ感想」をご覧下さいね。

 

オカルティックナイン2巻のネタバレ感想とあらすじ

オカルティックナイン2巻 

 

独特の世界観のオカルティックナイン2巻のネタバレ感想です。今回も長いです。

 

井の頭公園の池から遂に死体がたくさんが上がり始めます。そんな騒ぎのためか、橋上教授殺害事件が世間から忘れ去られようとしています。

 

それと並行するように、みゅうの親友のちいちゃんが行方不明に。今回はその消息がはっきりとしますが・・・・(T_T)。

 

 

詳細は以下の感想とあらすじを見てくださいね。結構ガチで書いてます!

 

原作ライトノベル情報

【著  者】志倉千代丸

【イラストレーター】pako

【出版社】 オーバーラップ

【発売日】 2015/4/23

【ジャンル】SF

【ISBN-13】978-4865540208

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

 

オカルティックナイン2巻の公式あらすじ

『残念だけどアンタは――』「違う、僕じゃない!」
橋上教授の死体から無我夢中で逃走した悠太は、自分への嫌疑を晴らすために真犯人を探すことを決意する。
その事件をキッカケに廻り始めた9人の運命――。
父の死の真相を追うサライ。手を下した犯人を訝しむ亞里亞と悪魔。独自調査に向かう記者の桐子。
彼らにまとわりつくダイイングメッセージ「CODE」の意味とは?
事件の謎に迫った時、井の頭公園での更なる大事件が彼らを襲う!
9人の変わり者たちが紡ぐ超常科学NVL(ノベル)、謎が謎を呼ぶ第2弾。

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

刀剣乱舞花丸(とうらぶ)4話のネタバレ感想とあらすじ

テレビアニメ 刀剣乱舞花丸(とうらぶ)4話卯月 強さって、なんだろうな

 

刀剣乱舞花丸の第4話のネタバレ感想です。

 

楽しみに観ている『刀剣乱舞 花丸』も、もう第4話。新しい刀も増えて、一層賑やかになってきましたね!

 

ところで、オープニングを観ていたら、少しですが前と変わっているところがありました。第3話までだと、薪を割る回数は2回あるのに、今回から1回のみになっています。おそらく少しずつ増えて変わっていっているのでしょう、ぜひ見比べてみてください!

 

今回のアバンは、新刀、堀川国広が担当しています。

 

 

 

 

テレビアニメ 刀剣乱舞花丸(とうらぶ)4話卯月 強さって、なんだろうなの公式あらすじ

『和泉守兼定』が顕現した。元の主が同じ新撰組、土方歳三の愛刀『堀川国広』は喜び、すぐに本丸案内を買って出る。大和守安定と加州清光も和泉守兼定との再会を喜び、新撰組の思い出話に花が咲く。 一方、庭にある万葉桜は満開。その樹の下では刀剣男士たちが花見を楽しんでいるが、『次郎太刀』が酔ってしまい大変なことに…。

 

出典:刀剣乱舞-花丸- 公式サイト http://touken-hanamaru.jp/about/story.html

 

続いて、以下のオリジナル「あらすじとネタバレ感想」をご覧下さいね。

 

魔法少女育成計画(まほいく)3巻restart(後)のネタバレ感想とあらすじ

魔法少女育成計画3巻restart(後)

 

遂にrestart編の完結です。あまり冒頭からネタバレを書いてしまうと面白みにかけますが、まさかこの少女が犯人だったとは!?と思ってしまいました。完全に管理人の裏をかかれました。うーん、やはり遠藤先生えぐすぎます。

 

読んでいて鬱になってしまいそうです(-_-;)。ホントよくR指定されないなぁと変なところで感心してしまいました。

 

結局生き残った魔法少女はたったの3名です。誰が残るか管理人の予想は1人しか当たりませんでした。表紙のシャドウゲールは……

 

細かい講評は一番最後に書いていますので、まずは、詳細は以下の詳細なネタバレ感想を見てくださいね。

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】遠藤 浅蜊

【イラストレーター】マルイノ

【出版社】 このライトノベルがすごい!文庫

【発売日】 2012/12/10

【ジャンル】ファンタジーアクション

【ISBN-13】978-4800205254

 

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

刀剣乱舞花丸(とうらぶ)3話のネタバレ感想とあらすじ

テレビアニメ 刀剣乱舞花丸(とうらぶ)3話弥生一万分の一なんですって

 

刀剣乱舞花丸ももう3話目ですね。ネタバレですが、今回はなんとレア刀の鶯丸が出てきます!必見ですね。

 

今回は、はじめて出陣もなく、平和で和やかな本丸でのひと時が描かれています。タイトルにある「一万分の一」というのが1つのキーワードのようになっています。

 

何が、一万分の一なのか?この点から下記のネタバレ感想を読むと面白いかと思います。前半と後半の話が伏線のようにつながりあっていて、脚本の方うまいなぁと思ってしまいました。

 

詳細は以下のネタバレ感想をご覧くださいね。

 

 

 

 

テレビアニメ 刀剣乱舞花丸(とうらぶ)3話弥生一万分の一なんですっての公式あらすじ

『平野藤四郎』は大樹の下で幸運の四葉を見つけた。本丸へ新たにやって来た『鶯丸』に差し上げよう、と届けに行こうとするが、途中で邪魔が入りなかなか思うようにいかない。同じころ、大樹の下では粟田口派の短刀たちがまだ顕現していない兄に思いを馳せる。大和守安定は皆の願いを知り、ある作戦を考える。

 

出典:刀剣乱舞-花丸- 公式サイト http://touken-hanamaru.jp/about/story.html

 

続いて、以下のオリジナル「あらすじとネタバレ感想」をご覧下さいね。

 

カテゴリー
最近の投稿
サイト内検索
最近のコメント
スポンサーリンク
twitter