ホーム » おすすめアニメ » [アニメ]魔法少女育成計画 » 魔法少女育成計画(まほいく)6話のネタバレ感想とあらすじ

魔法少女育成計画(まほいく)6話のネタバレ感想とあらすじ

テレビアニメ 魔法少女育成計画6話 激レアアイテムをゲットしよう!

 

早くも第6話です。いよいよバトルロイヤルが本格化です!ネタバレ感想ですが、予想していた以上に凄惨かつ残忍でした(>_<)。私が魔法少女ならば思いっきり鬱になります。

 

原作がいかに再現されているかなぁと思ったのですが、想像以上でした。やばすぎです。あ、これはいい意味?でです。かなり生々しくて容赦ないです。

 

血もドバドバしまくりますし、何よりファヴの残忍さが半端ないです。

 

原作だと一巻の第3章から第4章あたりですね。。

 

詳細は以下のネタバレ感想を見てくださいね。

 

参考:原作のあらすじやネタバレ感想はこちらです。

 

 

 

魔法少女育成計画6話 激レアアイテムをゲットしよう!の公式あらすじ

突如ラ・ピュセルに勝負を挑んでくるクラムベリー。意図がわからないまま挑戦を受けるラ・ピュセル。数日後、三人目の脱落者と新アイテムの追加がファヴから発表される。コンビを組みたいと願い出るマジカロイド44に条件を提示するカラミティ・メアリ。その条件とは「一人殺してこい」というものであった。

 

出典:魔法少女育成計画 公式サイト http://mahoiku.jp/story/06.html

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

スポンサーリンク
 

テレビアニメ 魔法少女育成計画6話 激レアアイテムをゲットしよう!のネタバレ感想とあらすじ

 

 

冒頭、マジカロイド44がどうして魔法少女になったか?という話です。

このあたりは原作の4巻episodesで描かれています。ちかぢかこっちの感想もアップしますね。安藤真琴は自分のやりたくないことは絶対にやらないという、超自由人で普段は友人の家に泊まったり、ホームレスのおっちゃんたちと橋の下で寝泊まりしたり、ホント頓着ないですね。そんな真琴が友人に魔法少女育成計画のレベル上げを頼まれてやったところ、運よく?魔法少女になったんです。でも自分で選んだアバターじゃないんですよね。しかも未来の魔法少女型ロボットとは、ちょっと「とほほ」な感じですよね。

 

場面は変わって、今回の前半クライマックス?のラピュセルとクラムベリーの対決です。こっから殺し合いが加速します!個人的にはバトルのシーンがどれだけ緊迫して、スピード感ある感じで描かれているのか、かなり気にしていたんです。前のラピュセルとルーラチームの戦いや、クラムベリーとヴェス・ウインタープリズンとの戦いは、悪くはなかったんですが、時間も短く、ちょっと物足りなかったんですが。。

 

その点、今回のラピュセルとクラムベリーの戦いはかなりえぐかったです(>_<)。実は原作ではあまりこの点は書かれてなかったんですよね。なので猶更期待してみちゃいました。

で、感想ですが、かなりやばかったです。管理人的にはかなり高評価です!やばすぎです!血もドバドバながれまくりです。顔面血だらけにまでなって生にしがみつくのは、一見滑稽に見えますが、かなりえぐかったです。この点、スタッフもかなり踏み込んできましたね。戦いの最中にラピュセルがスノーホワイトのことを思いだしたり、まさに死にゆく者の走馬灯といった感じでした(>_<)。痛々しく生々しい場面でした。辛いシーンですが必見です。

 

結局ラピュセルは瀕死の状態で、山道に捨てられて車に引かれて死亡です。かなり遺体の損傷はひどかったようです(>_<)。これだけでもえぐいのにその後のファヴとクラムベリーの会話が更に追い打ちをかけます。ファヴも遂に本性を現し、普段の「ぽん」という語尾は使わず、クラムベリーにアンタは強者とたたかってりゃそれでいいんだろ?ぐらいのザ・悪役みたいなセリフを言ってのけます(>_<)。

 

 

スポンサーリンク

 

ラピュセルが死んだことで今回の脱落者はなしです。また、今回便利なレアアイテムが早いもの順でもらえることに。。このあたりの詳細は原作のネタバレ感想を見てくださいね。いずれのアイテムも基本戦うためのものです。完全にあおってますね。。。しかも無料でくれるといいつつ、対価は寿命です!これもエグイですね(>_<)

 

さて、前半のラピュセルの死亡だけでもえぐかったのに、後半もかなりえぐいです。

 

マジカロイド44はカラミティ・メアリについたんですが、認めてほしければ1人殺して来いといいます。うーん、やはりそうなりますよね。マジカロイド44も別にビビることなく、1人殺しに行きます。ターゲットは、ラピュセルを失って失意のスノーホワイト!今やスノーホワイトを守る魔法少女はいませんからね。

 

でマジカロイド44がスノーホワイトのところへいくと、そこには既に先約が。。。ハードゴアアリスがスノーホワイトに迫っているところでした。スノーホワイトはラピュセルが死んだショックと、ハードゴアアリスの外見(黒い不思議の国のアリスの格好で、目の下にクマができていて正直不気味です)にびびって、自分が殺されるものと思っていたようですが、ハードゴアアリスはスノーホワイトを殺す気はないんですよね。完全な勘違いです。

 

スノーホワイトに近づこうとするハードゴアアリスですが、その背後からマジカロイド44が不意打ちをしてきて、ハードゴアアリスの首をはねます。スノーホワイトの顔にも血が飛び散ります。とても魔法少女ものとは思えないぐらいエグイですね。流血が半端ないです。何気にハードゴアアリスの首も転がってますし。

 

マジカロイド44は最初はスノーホワイトを殺そうと思ったんですが、先約がいたので隙だらけのハードゴアアリスを殺したみたいです。初めての殺人だったようですが、多少の嫌悪感のみで大したことないなぁみたいなことをいって、これなら問題ないので当初の予定通り、スノーホワイトも殺そうとします。スノーホワイト絶体絶命のピンチという場面ですが、突如マジカロイド44の腹から手刀が突き抜けてきて、マジカロイド44は死んでしまいます。一体だれが??と思いみるとそこには首のないハードゴアアリスが。。。その状態でマジカロイド44を殺したみたいです。すべてはスノーホワイトを助けるために。。。

 

ハードゴアアリスの魔法って、けがが驚異的な速度で回復するというもの。ただ、そんな生易しいものではなく、首が切られても死なず、ミンチにされても、硫酸でとかされても死にません。もう無敵ですね。。

 

スノーホワイトは助けてもらったんですが、さすがに首なしが動いて悲鳴をあげます。そりゃビビりますって。

 

ということで今日はここまで。

 

【広告】コミック版「まほいく」も
無料サンプル結構読めます

 

次回(7話)は、新密度をあげよう!です。うーん誰と誰の新密度なのでしょう・・・

 

 

原作のあらすじやネタバレ感想はこちらです。

 

 

まほいく既刊ラノベ一覧

 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. ゴミアニメ同好会 より:

    こんなので神とかほんとに笑わせるわどんだけ人殺せば気がすむのやらこんなのバトロワじゃなくある一定の人の大量殺人物だろほんとに魔法少女使わないでもらいたいし原作者は死んで欲しいか捕まって欲しい。盛り上がってきましただぁ?どんだけシリアルキラーがいるのやらこんなアニメ初めてだよ切ったのこんなの観てた時間返せや無能な原作者に無能な製作陣はよ一番のゴミアニメだよこんな命を大切にしないアニメは見る価値もないし観てる自称ファンも見下すレベルだわw
    俺の周りに見てる奴いたら殴るレベルの酷さだ
    本当にまどかに謝れや鬱魔法少女もののパイオニアなのにこんなのに潰されるんだぜw頭おかしいだろうなんでこんなのが小説にできたのか?アニメになったのか不明だわwどうせコネかなんかでアニメ化とか小説とか作ってきたんだろうけどここまで酷いとはハイフリ以下だよまったく
    製作陣はこれまでの時間分のお金を返してもらいたいレベルだわ
    どうせ、円盤もそんな売れないだろうしどうせ最終回にはみんな死ぬんだからこんなの見ない方が身のためだよこんなので犯罪に走られたらどう責任とってくれるのかが気になるね
    原作者のクソ野郎には一発ぶん殴りたい

  2. より:

    なんか上の人めっちゃ怒っててワロタ

  3. より:

    ↑はネタだろうけど一応ツッこんでみる

    >>こんな命を大切にしないアニメは見る価値もない

    と言っておきながら

    >>原作者は死んで欲しい
    >>俺の周りに見てる奴いたら殴る
    >>原作者のクソ野郎には一発ぶん殴りたい

    とか言うのワロタ しかも「死ね」から「殴りたい」にランクダウンしとるしw

    あと6話切り乙半分も見るのは大変だったろーねーー。

    それに改行少なさ過ぎて見づらいわw最初縦読みかと思ったゾ。

    まあこれからもっとえげつなくなるから頑張って観てな。

    魔法少女育成計画(まほいく)1巻のネタバレ感想とあらすじ(後編)
    これでも観て予習しとけば?

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
サイト内検索
最近の投稿
最近のコメント
スポンサーリンク