ホーム » おすすめアニメ » ワールドトリガー » 56点【アニメ】ワールドトリガー 50話 姿なき襲撃者の感想

56点【アニメ】ワールドトリガー 50話 姿なき襲撃者の感想

ワールドトリガー 第50話 姿なき襲撃者 
逃亡者編の第二回です。前回最後にちらっと出てきた異世界からの逃亡者の名前や身元が徐々にわかってきます。どうも王族なのでしょうか。。。リリスが非常に友好的なのに対して、ゼノは好戦的です。何やら過去にあったのか。。。
 

【原 作】葦原大介(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)

【放 映】全国テレビ朝日系列 毎週日曜日午前6時30分

【公式サイト】http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/

【ジャンル】近未来異次元SF

【キャスト】

空閑遊真:村中 知
三雲 修:梶 裕貴
雨取千佳:田村奈央
迅 悠一:中村悠一
ギーヴ:櫻井孝宏

カロン:玉川砂記子

リリス:能登 麻美子

ゼノ:阪口大助

アマゾンで購入する  楽天ブックスで購入する

 

【あらすじ】  

 

乱星国家エルガテスから逃走した未知のトリオン兵を操るネイバー・ゼノと謎の美少女・リリスはこちら側の世界にいる間だけ匿って欲しいと遊真、修に頼む。二人は千佳を人質に取られているため彼らと行動を共にする。四塚市の合宿所に戻り小南、烏丸と合流したが、修とゼノ達は姿を見せない敵から襲撃を受けてしまう!ゼノとリリスがこちら側の世界に来た理由とは!?そして二人をつけ狙う謎の男の正体とは一体!?

 

出典:ワールドトリガー 東映アニメーション

 

スポンサーリンク

 

 

【感想】

 

つなぎの回、といったら怒られますが、そんなイメージの回でした。まだまだ今回の逃亡者編は始まったばかりの序盤なのでやむなしですが、その中でもリリスとゼノがどういった立場の人間なのか、すごく気になります。
バトルシーンでは、おさむが遊真の力を借りずに自分でトリオン兵をやっつけるなど、おさむの成長が見れて良かったです。修のすごいところは、自分の力不足をわかったうえで、頭を使って戦うところですが、そんなのが垣間見えたシーンでした。玉狛第一の先輩たちの強さはやはり圧倒的でしたね。
次回は、ギーヴが仕掛けてきそうですね!

 

アマゾンで購入する 楽天ブックスで購入する

 

 


 

 

管理人評価チャート

wt50

 

 

 

 

 

ストーリー展開 17 タイトルにある「姿なき襲撃者」の正体もわかり(ただ、黒幕のギーヴの思惑まではわかりませんが)、テンポよく、中だるみもせずに楽しめました。
また、新キャラのリリスとゼノがネイバー国家「エルガテス」からの逃亡者だということもわかり、徐々に今回の事件の概要がわかりつつあります。
迅さんが、今回のメガネ君とネイバーたちの接触は「最善の未来」には必要不可欠な出会いだと言っていたのには、興味をそそられました。
登場人物 16 エルガテスからの逃亡者、リリスとゼノの性格が徐々に出てきて興味深かったです。二人の関係はいまいちはっきりしませんが、どうも一般庶民ではないようですね。王族か何かでしょうか?
二人は恋人関係(いわゆる駆け落ち??)なのかも、興味があるところです。二人の目的は、そしてそれをおうエルガテスの追手であろうギーヴとの関係が早く知りたいです。
セクシー&萌え 7 セクシー&萌えはあまりない回でした。
しいて言えば、リリスの服装がちょっとセクシーな感じでしょうか。
もともとワールドトリガーでは、セクシーなシーンとかほぼないんですよね~。
個人的には、小波先輩が非常に萌えて好きなんですが(^_^;)。
感動 1 今回は特になしです。
バトル 15 ギーヴが操るトリオン兵(=姿なき襲撃者)との戦いがありましたが、どちらかとバトルシーンに重きを置いた回ではなく、どちらかというと、リリス、ゼノの立ち位置と今後のおさむたちとの関係を暗示するような回でした。

 

アマゾンで購入する  楽天ブックスで購入する

 

スポンサーリンク

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
サイト内検索
最近の投稿
最近のコメント
スポンサーリンク