おすすめライトノベル | おすすめ「アニメ・ライトノベル」ランキング

ホーム » おすすめライトノベル » 

魔法少女育成計画(まほいく)1巻のネタバレ感想とあらすじ(後編)

魔法少女育成計画1巻

 

魔法少女育成計画(まほいく)の原作ライトノベルのネタバレ感想の後編になります。前編を見ていない人は、こちらから先に前編を見ることをお奨めします。

 

前編では、ねむりん、ルーラ、ラ・ピュセル、そしてマジカロイド44が脱落(というか殺害されてしまいました。。。)。

 

殺さなければ、殺される、という恐怖の中、魔法少女たちのバトルは苛烈を極めていきます。特に火に油を注ぐ運営側のマスターである森の音楽家クラムベリーとそのパートナーのファヴ。ホントこいつら鬼ですよね。。何が楽しいのやら。。。(T_T)。。。

 

無駄話はこのぐらいで、早速後編のネタバレ感想に行きます!

 

詳細は以下を見てくださいね。

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】遠藤 浅蜊

【イラストレーター】マルイノ

【出版社】 このライトノベルがすごい!文庫

【発売日】 2012/6/8

【ジャンル】ファンタジーアクション

【ISBN-13】978-4796680394

 

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

魔法少女育成計画(まほいく)1巻のネタバレ感想とあらすじ(前編)

魔法少女育成計画1巻

 

祝TVアニメ化!2016年10月1日から放映が開始される魔法少女育成計画(まほいく)の原作のネタバレ感想です。

とあるN市では、魔法少女育成計画という完全無料のソーシャルゲームをやっていると数万人に1人の割合で本当の魔法少女になるという都市伝説みたいなものが。。。ただ、それは噂ではなく本当だったんです。そんな狭き門を潜り抜けて魔法少女になった16人が思いもよらぬ理由からお互いを殺し合うことに。。。

 

魔法少女ものと思いきや、かなりガチのバトルロワイヤルものです。

 

魔法少女のかわいい外見とは似つかないドロドロしたバトルと、その中でも垣間見える友情など、そして、予想外の展開や結末に脱帽した作品でした。久々にうならせてくれました。

 

登場する魔法少女は16人と多いのですが、限られた紙面にも関わらず、それぞれ個性が出ていて、読んでいて混乱することはなかったです。かなり内容が濃かったこともあり、感想も前編後編に分けてます(^_^;)。

 

詳細は以下を見てくださいね。

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】遠藤 浅蜊

【イラストレーター】マルイノ

【出版社】 このライトノベルがすごい!文庫

【発売日】 2012/6/8

【ジャンル】ファンタジーアクション

【ISBN-13】978-4796680394

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

魔法少女育成計画1巻の公式あらすじ

大人気ソーシャルゲーム『魔法少女育成計画』は、数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出す奇跡のゲームだった。幸運にも魔法の力を得て、充実した日々を送る少女たち。しかしある日、運営から「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という一方的な通告が届き、十六人の魔法少女による苛烈で無慈悲なサバイバルレースが幕を開けた……。第2回「このラノ」大賞・栗山千明賞受賞作家の遠藤浅蜊が贈る、マジカルサスペンスバトル!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

クオリディアコード どうでもいい 世界なんて1巻のネタバレ感想とあらすじ

どうでもいい 世界なんて 1巻 クオリディアコード

 

管理人的には待ちに待った千葉都市編です!期待していた分ちょっとがっかり度が先行してしまいました。

 

内容としては、千種明日葉が都市首席になる前、霞が次席?だか都市の運営を任されるようになる前の話なんですが、他の東京編や神奈川編と違って、組織の中で苦労する霞の苦労と、戦闘ではないところで繰り広げられるバトル(首席になるための政治的な駆け引き)が中心で、がつがつバトルを期待していた人には物足りなさが残る作品でした。

 

ただ、霞の心の声が余すところなく描かれているので、そういった面では見応えありました。

 

また、明日葉はTV版では異常なほどブラコンですが、原作ではそこまでブラコン度は出ておらず、管理人のこのみにあったクールなツンデレ感が出ていてよかったです。

 

 

詳細は以下を見てくださいね。

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】渡航(Speakeasy)

【イラストレーター】saitom

【出版社】 ガガガ文庫

【発売日】 2016/7/20

【ジャンル】近未来学園バトル

【ISBN-13】978-4094516210

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

どうでもいい 世界なんて 1巻 クオリディアコードの公式あらすじ

渡 航×さがら総×橘公司が企画するアニメプロジェクト「クオリディア・コード」の書きおろし千葉編のエピソードがここに!異能力と策略、そして陰謀渦巻くこの世界を救うのは……!?アニメ前日譚となる物語!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン6巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】67点

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン6巻

 

遂に旭日連隊の連隊長としてイクタがイグセム元帥、レミオン大将と対峙します。ネタバレ感想ですが、二大勢力のトップと対等に渡り合ったいっくんことイクタはやはりバダ・サンクレイの血を引いているんだなぁ、と変なところで感心してしまいました。

 

その後の皇帝捜索の展開になってからは、トルウェイの独壇場でした!前巻がマシューの巻なら、本巻はトルウェイの巻です。トルウェイが一皮も二皮も向けるシーンが結構ありました。特にイグセムの烈将ヨルンザフとの一騎打ちは見ものです!

 

詳細は以下のネタバレ感想&あらすじを見てくださいね。 

原作ライトノベル情報

【著  者】宇野朴人

【イラストレーター】さんば挿、竜徹

【出版社】 電撃文庫

【発売日】 2014/10/10

【ジャンル】異世界軍事ファンタジー

【ISBN-13】978-4048690119

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン6巻の公式あらすじ

軍事クーデターが起こり、カトヴァーナ帝国内でイグセム派とレミオン派が激突する。それはイクタたちにも影響を及ぼし、イグセム家のヤトリは父のもとに戻るべく、騎士団を離脱。またレミオン家のトルウェイは、父と対峙することを決意。そしてイクタは、父バダ・サンクレイの残した独立部隊「旭日連隊」を率いて、内戦を収めようと立ち上がる。
激しく揺れる帝国で、それぞれの想いを胸に戦場を走る少年少女たち。彼らの未来に希望はあるのか…?
本格ファンタジー戦記、待望の6巻!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

クオリディアコード そんな世界は壊してしまえ2巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】61点

そんな世界は壊してしまえ 2巻 クオリディアコード

 

クオリディアコード東京編の一応の完結巻?です。朱雀壱弥とカナリアとの出会いから、朱雀壱弥の人格形成の過程が描かれています。

 

ネタバレ感想ですが、1巻に比べて朱雀は大分丸くなってしまった感じがしました。もっととんがっていてもいいのかな?と思ってしまいました。

 

東京主席も名無しでいくのかなぁと思いきや、嘴広という名前がわかったり、ただ、ちょっとドン引きするメンヘラ系女子が多すぎな感じがしました(^_^;)。

 

詳細は以下を見てくださいね。

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】さがら総(Speakeasy)

【イラストレーター】カントク

【出版社】 MF文庫J

【発売日】 2016/6/24

【ジャンル】近未来学園バトル

【ISBN-13】978-4040683188

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

そんな世界は壊してしまえ 2巻 クオリディアコードの公式あらすじ

人類の『敵』―“アンノウン”と戦う近未来。防衛都市東京に所属する朱雀壱弥は、初めての問題に直面する。狂っているのは自分か、それとも世界か。あるいは―「いつもにこにことなりでスマイルピース!あなたのカナリア、みんなのカナリア!毎度おなじみ、宇多良カナリアです!」―この女か。水着で無意味にぴょんぴょんするカナリアに、朱雀の正義が揺れ動く。逡巡の末、新たな仲間たちを指揮するが…「教えてあげる―その気持ちが、恋だよ」「おまえ、もしや目が腐っているのでは?」TVアニメ『クオリディア・コード』7月より放送開始!原作プロジェクトにして、『変態王子と笑わない猫。』コンビが贈る青春ラブコメの最前線、待望の第二弾!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン5巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】80点

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン5巻

 

今回も見どころ満載でした。ネタバレ感想ですが前半は前巻からの海域でのキオカ海軍との戦いが中心で、まさかのマシューの大活躍で、ポルミまでマシューに惚れてしまいます。しかも○○まで!?

 

後半はヒオレド鉱山攻略が本格化するかと思いきや、まさかの中央でのレミオン大将(トルウェイの父親)のクーデター勃発で、ヤトリは父親(イグセム元帥)に呼び戻され騎士団とたもとを分かつことに。。。

 

そして、イクタがとった行動は、イクタ・ソロークから、イクタ・サンクレイにもどって、父親(バダ・サンクレイ大将)のあとを継いで、旭日連隊の復活宣言でした!

 

ホント見応え満載、予測不能の展開で楽しめました。

 

詳細は以下をご覧くださいね。

 

原作ライトノベル情報

【著  者】宇野朴人

【イラストレーター】さんば挿、竜徹

【出版社】 電撃文庫

【発売日】 2014/3/8

【ジャンル】異世界軍事ファンタジー

【ISBN-13】978-4048664370

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン5巻の公式あらすじ

未知なる戦場「海上」で手痛い敗北を喫したイクタたち、カトヴァーナ海賊軍。驚異的な破壊力を誇る「爆砲」を装備するキオカ海軍に対して、もう戦略的撤退しかないと軍議がまとまりそうになったとき、海戦に関しては門外漢のはずの、ある少年が、爆砲艦への有効な対抗策を提言するのだった――。
「肉を切らせて骨を断つ」がごとき、血で血を洗う激烈な海戦が幕を開ける!
コミカライズも決定した、話題の本格派ファンタジー戦記、待望の5巻が登場。戦いは激しさを増すばかり……!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 8巻 のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】68点

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)8巻 

 

ここまでの道のりは長かったです。やっと今回宿敵魔女教のぺテルギウス・ロマネコンティを倒します!今回も見応え抜群でした!!鼠色猫こと長月先生やってくれました!

 

ただ超ネタバレ感想ですが、まさかここまで盛り上げて更に99%ぐらいまで勝利で話を持って行って、最後の最後でひっくり返してまさかスバルを殺す=死に戻り発動とは。。。

 

いくらタイムリープがメインと言いつつ、これはホントにドSの領域です。鬼がかっています。9巻どうなっちゃうんでしょう(-_-)。。。

 

もう一度これやるんですか?正直自分がスバルならば辛すぎです。もう精神が持たんです。。。ちなみに自分が作者でも精神が持たないと思います(T_T)。。

 

詳細は以下の感想とあらすじを見てくださいね。

 

 

原作ライトノベル情報

【著  者】長月達平

【イラストレーター】大塚真一郎

【出版社】 MF文庫J

【発売日】 2016/3/25

【ジャンル】異世界召喚ファンタジー

【ISBN-13】978-4040681771

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)8巻 の公式あらすじ

強敵『白鯨』との激戦を乗り越えて、再びメイザース領へ舞い戻るナツキ・スバル。共に死闘を潜り抜けた討伐隊に、因縁の末、和解したユリウスの存在を加え、一同はついに宿敵、大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティ率いる魔女教徒と激突する。エミリアたちを狙う『怠惰』の邪悪な企み。幾度も目の当たりにした惨劇を回避し、
運命を覆すために、スバルの『死に戻り』の経験が活路を開く――! 「それじゃ、いっちょ頼むわ。――頼って縋って、みんなの力で勝ちにいこうぜ」TVアニメ放送開始の大人気Web小説、絆と決意の第八幕。

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 8巻 のネタバレ感想とあらすじ

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)8巻 

 

ここまでの道のりは長かったです。やっと今回宿敵魔女教のぺテルギウス・ロマネコンティを倒します!今回も見応え抜群でした!!鼠色猫こと長月先生やってくれました!

 

ただ超ネタバレ感想ですが、まさかここまで盛り上げて更に99%ぐらいまで勝利で話を持って行って、最後の最後でひっくり返してまさかスバルを殺す=死に戻り発動とは。。。

 

いくらタイムリープがメインと言いつつ、これはホントにドSの領域です。鬼がかっています。9巻どうなっちゃうんでしょう(-_-)。。。

 

もう一度これやるんですか?正直自分がスバルならば辛すぎです。もう精神が持たんです。。。ちなみに自分が作者でも精神が持たないと思います(T_T)。。

 

詳細は以下の感想とあらすじを見てくださいね。

 

 

原作ライトノベル情報

【著  者】長月達平

【イラストレーター】大塚真一郎

【出版社】 MF文庫J

【発売日】 2016/3/25

【ジャンル】異世界召喚ファンタジー

【ISBN-13】978-4040681771

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)8巻 の公式あらすじ

強敵『白鯨』との激戦を乗り越えて、再びメイザース領へ舞い戻るナツキ・スバル。共に死闘を潜り抜けた討伐隊に、因縁の末、和解したユリウスの存在を加え、一同はついに宿敵、大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティ率いる魔女教徒と激突する。エミリアたちを狙う『怠惰』の邪悪な企み。幾度も目の当たりにした惨劇を回避し、
運命を覆すために、スバルの『死に戻り』の経験が活路を開く――! 「それじゃ、いっちょ頼むわ。――頼って縋って、みんなの力で勝ちにいこうぜ」TVアニメ放送開始の大人気Web小説、絆と決意の第八幕。

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン4巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】71点

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン4巻

 

シナーク動乱がひと段落して、その戦犯者たるサフィーダ中将の軍事裁判から始まります。ネタバレ感想ですが、裁判にはヤトリの父やトルウェイの父も同席し、さらにはイクタの宿敵になるであろう腐敗貴族代表のトリスナイ宰相など、結構キャラが濃かったです。

 

裁判の結果、サフィーダは銃殺刑です。まぁ、これだけ軍にも被害をだし、しかもアルデラ神軍の侵攻の原因がサフィーダでもあったことから仕方ないです。これはこれで結構痛快でした。

 

その後の展開で、マシューの故郷であるエボドルク州にいったり、その後の作戦で海軍とともに行動を共にするなど、騎士団の面々は大忙しでした。展開も想定外で見どころ満載でした。詳細は、

 

以下の章毎のネタバレ感想を見てくださいね。

 

 

原作ライトノベル情報

【著  者】宇野朴人

【イラストレーター】さんば挿、竜徹

【出版社】 電撃文庫

【発売日】 2013/9/10

【ジャンル】異世界軍事ファンタジー

【ISBN-13】978-4048919067

アマゾンで購入  楽天で購入  ヤフーで購入

 

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン4巻の公式あらすじ

北域での地獄のような戦争を生きぬき、多くの犠牲を払いながらも中央に生還したイクタたちを待っていたのは、厳正なる軍事裁判だった。そして裁判のあと、サザルーフは軍の高官たちに、ある突飛な要請を提案する。
実はそれは、密かにイクタから託されたもので――。
やがて帝国騎士の少年少女たちは、複雑な内政問題や激しい海戦に巻き込まれていくことになる……。
話題沸騰の本格ファンタジー戦記、ついに4巻が登場。これまでとは異なる戦いに立ち向かうイクタたちに注目せよ!!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) Ex2 剣鬼恋歌 のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】78点

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) Ex2 剣鬼恋歌

 

リゼロの外伝2冊目ということで、本編でも出てきていた「剣鬼恋歌」の内容が余すところなく語られる作品です。

 

剣鬼ヴィルヘルム・トリアスと剣聖テレシア・ヴァン・アストレアの馴れ初めというだけあって、剣でのバトルがたくさんあり、見どころ満載でした。

 

また、ネタバレ感想ですが、若き日のロム爺(バルガ・クロムウェル)や、マイクロトフ、ライプ・バーリエルなど本編でもおなじみのキャラも登場するので、そういった目線からも楽しめる作品でした!

 

最後の剣鬼と剣聖の剣戟を通しての逢瀬は感動すること間違いなしですよ!

原作ライトノベル情報

【著  者】長月達平

【イラストレーター】大塚真一郎

【出版社】 MF文庫J

【発売日】 2015/12/25

【ジャンル】異世界召喚ファンタジー

【ISBN-13】978-4040680095

アマゾンで購入  楽天で購入  ヤフーで購入

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) Ex2 剣鬼恋歌 の公式あらすじ

剣鬼恋歌――それは今も詠われる剣鬼と剣聖の、男と女の、出会いと別れの、恋物語。親竜王国ルグニカを揺るがす、王国内戦『亜人戦争』。王国軍と亜人連合の激しい戦いに、国土は焼かれ、国民は疲弊し、人心は平和の訪れを渇望していた時代。英雄が戦火の中で生まれるならば『剣鬼』ヴィルヘルム・トリアスはまさにそれだ。一本の剣を携え、獣の如く戦場を暴れ回る少年剣士。己の剣の果てを渇望する彼の生き様はやがて戦友や王国、そして一人の少女を巻き込んで、王国史に残る偉業を成し遂げる。大人気WEB小説、激動と剣戟の外伝! 四十年の時を超え、今語られる剣鬼の戦い。

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

カテゴリー
最近の投稿
サイト内検索
最近のコメント
スポンサーリンク
twitter