ホーム » おすすめライトノベル » クオリディア・コード » 

クオリディアコード どうでもいい 世界なんて1巻のネタバレ感想とあらすじ

どうでもいい 世界なんて 1巻 クオリディアコード

 

管理人的には待ちに待った千葉都市編です!期待していた分ちょっとがっかり度が先行してしまいました。

 

内容としては、千種明日葉が都市首席になる前、霞が次席?だか都市の運営を任されるようになる前の話なんですが、他の東京編や神奈川編と違って、組織の中で苦労する霞の苦労と、戦闘ではないところで繰り広げられるバトル(首席になるための政治的な駆け引き)が中心で、がつがつバトルを期待していた人には物足りなさが残る作品でした。

 

ただ、霞の心の声が余すところなく描かれているので、そういった面では見応えありました。

 

また、明日葉はTV版では異常なほどブラコンですが、原作ではそこまでブラコン度は出ておらず、管理人のこのみにあったクールなツンデレ感が出ていてよかったです。

 

 

詳細は以下を見てくださいね。

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】渡航(Speakeasy)

【イラストレーター】saitom

【出版社】 ガガガ文庫

【発売日】 2016/7/20

【ジャンル】近未来学園バトル

【ISBN-13】978-4094516210

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

どうでもいい 世界なんて 1巻 クオリディアコードの公式あらすじ

渡 航×さがら総×橘公司が企画するアニメプロジェクト「クオリディア・コード」の書きおろし千葉編のエピソードがここに!異能力と策略、そして陰謀渦巻くこの世界を救うのは……!?アニメ前日譚となる物語!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

クオリディアコード そんな世界は壊してしまえ2巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】61点

そんな世界は壊してしまえ 2巻 クオリディアコード

 

クオリディアコード東京編の一応の完結巻?です。朱雀壱弥とカナリアとの出会いから、朱雀壱弥の人格形成の過程が描かれています。

 

ネタバレ感想ですが、1巻に比べて朱雀は大分丸くなってしまった感じがしました。もっととんがっていてもいいのかな?と思ってしまいました。

 

東京主席も名無しでいくのかなぁと思いきや、嘴広という名前がわかったり、ただ、ちょっとドン引きするメンヘラ系女子が多すぎな感じがしました(^_^;)。

 

詳細は以下を見てくださいね。

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】さがら総(Speakeasy)

【イラストレーター】カントク

【出版社】 MF文庫J

【発売日】 2016/6/24

【ジャンル】近未来学園バトル

【ISBN-13】978-4040683188

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

そんな世界は壊してしまえ 2巻 クオリディアコードの公式あらすじ

人類の『敵』―“アンノウン”と戦う近未来。防衛都市東京に所属する朱雀壱弥は、初めての問題に直面する。狂っているのは自分か、それとも世界か。あるいは―「いつもにこにことなりでスマイルピース!あなたのカナリア、みんなのカナリア!毎度おなじみ、宇多良カナリアです!」―この女か。水着で無意味にぴょんぴょんするカナリアに、朱雀の正義が揺れ動く。逡巡の末、新たな仲間たちを指揮するが…「教えてあげる―その気持ちが、恋だよ」「おまえ、もしや目が腐っているのでは?」TVアニメ『クオリディア・コード』7月より放送開始!原作プロジェクトにして、『変態王子と笑わない猫。』コンビが贈る青春ラブコメの最前線、待望の第二弾!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

クオリディアコード そんな世界は壊してしまえ1巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】69点

そんな世界は壊してしまえ 1巻 クオリディアコード

 

シェアワールドプロジェクト:クオリディア・コードの東京都市編の第1巻です。TVアニメ版も放映開始され順調な滑り出しですね。

 

ネタバレ感想ですがTV版では何か一見すると東京都市の首席である朱雀壱弥が主役のように見えてしまうのは私だけでしょうか(^_^;)。

今回は一巻ということで、まだ壱弥が首席になる前の話です。

 

亡霊と呼ばれる者達の影響で戦闘科のエリート君たちは続々と成績をダウンさせてしまう状況下、都市の暗部をみて壱弥は何を思い、どう動くのか?

 

詳細は以下の詳しいあらすじ&感想で!

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】さがら総(Speakeasy)

【イラストレーター】カントク

【出版社】 MF文庫J

【発売日】 2015/10/23

【ジャンル】近未来学園バトル

【ISBN-13】978-4040677828

アマゾンで購入  楽天で購入  ヤフーで購入

 

そんな世界は壊してしまえ 1巻 クオリディアコードの公式あらすじ

人類の『敵』――“アンノウン"の襲撃により世界が崩壊した近未来。湾岸防衛都市東京の学園に所属する朱雀壱弥は――人類を愛しすぎていた。全人類の発展のため、美少女の告白をバッキバキに叩き潰し、戦わない同級生の心をボッキボキに叩き折る。デート? カップル? それはこの世界でどんな意味が? なにもかもを論理で語れ。自分の正義を信じてやまない朱雀に、謎の転校生少女の調査任務が与えられ……? 「人類が好きか?」「大好きです! 」「なんでもできるか?」「なんでもします! 」ポジティブクズとドM天使が出会い、新たなる変態ストーリーの幕が上がる――!
『変態王子と笑わない猫。』コンビが贈る青春ラブコメの最前線! 刮目せよ!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

クオリディアコード いつか世界を救うために2巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】72点

いつか世界を救うために 2巻 クオリディアコード

 

遂に始まったTVアニメ版クオリディアコードと合わせてみてください!天河舞姫と凛堂ほたるの馴れ初め?がわかりますよ!

 

ボーイ・ストーキング・ガールと思っていたら、ガール・ストーキング・ガールとなってしまいました(^_^;)。ネタバレ感想ですが気が付けば主要登場人物は全員女性という驚異の状態に!?凛堂ほたるを10年も待ち続けていた天河舞姫。その一途な想いがかなっての再会シーンはジーンとくるものがありました。

 

他方、黒幕の依藤真里香(=偽ほたる)は、四天王に負けず劣らずサイコが入っていて、ちょっと怖かったです(^_^;)。まぁ、最後はハッピーエンドで締めくくられていたので、後味はよかったです!

 

詳細は以下の詳しいあらすじ&感想で!

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】橘公司(Speakeasy)

【イラストレーター】はいむらきよたか

【出版社】 富士見ファンタジア文庫

【発売日】 2016/1/20

【ジャンル】近未来学園バトル

【ISBN-13】978-4040706122

アマゾンで購入  楽天で購入  ヤフーで購入

 

いつか世界を救うために 2巻 クオリディアコードの公式あらすじ

暗殺対象である神奈川序列第一位・天河舞姫の突然の来訪。二人っきりになる絶好の機会であるにもかかわらず、動揺する紫乃宮晶。ストーキングの証拠満載の舞姫グッズで埋め尽くされた部屋を隠し通せるのか―。さらには四天王入りを果たしたことで、「神奈川伝統の寝起きドッキリでね!」今度は逆に舞姫たちからストーキングを受けることに!?そして明らかになる衝撃の事実―「シノって…女の子だったの?」「そうだが」新世代ボーイ改めガール・ストーキング・ガール!!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

クオリディアコード いつか世界を救うために1巻のネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】73点

いつか世界を救うために 1巻 クオリディアコード

 

さがら総先生、橘公司先生、渡航先生によるシェアワールドプロジェクト「クオリディア・コード」のうち、橘先生原作の第一弾です!ネタバレ感想ですが、公式あらすじに、ボーイ・ストーキング・ガールとあるとおり、ストーキング度が半端ないです。盗撮、ごみの収集、勝手に忍び込んだりとちょっとひきました(^_^;)。主人公の紫乃宮晶(通称、シノ)は、生真面目な分、自分がストーカーになっていることも気にせず、防衛都市神奈川学園のナンバーワン天河舞姫の暗殺のために、せっせと彼女をストーキングしまくります(^_^;)。そんな中、神奈川四天王との対決や(こいつらもストーカーです)、舞姫ちゃんとの直接対決など、人類の敵アンノウンとの戦いはいいの?というぐらい、学園ものをやってます(^_^;)。TVアニメの前日譚的な位置づけらしいので、TVを見る前に読むと理解も早まっていいと思いますよ!

 

詳細は以下の詳しいあらすじ&感想で!

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】橘公司(Speakeasy)

【イラストレーター】はいむらきよたか

【出版社】 富士見ファンタジア文庫

【発売日】 2015/7/18

【ジャンル】近未来学園バトル

【ISBN-13】978-4040706115

アマゾンで購入  楽天で購入  ヤフーで購入

 

いつか世界を救うために 1巻 クオリディアコードの公式あらすじ

西暦二〇四九年。世界は終わるかと思ったが、終わらなかった。突如として現れた正体不明の『敵』―“アンノウン”と戦争を続ける人類。防衛都市のひとつ神奈川の学園に転校してきた紫乃宮晶。彼の目的は『神奈川序列第一位・天河舞姫を暗殺すること』。しかし『最強』の称号を有し、人類の希望である少女の強さはあまりにも規格外で…。「のぞきではない。監視だ」「今は胸を調べている」「無論、尾行だ」「変態ではない、調査だ」「秘密裏に行う家宅捜索だ」舞姫の全てを知るための観察が始まった!?新世代ボーイ・ストーキング・ガール!!

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

クオリディアコード クズと金貨のクオリディアのネタバレ感想とあらすじ【ラノベ】82点

クズと金貨のクオリディア

 

7月からテレビアニメがスタートするクオリディアコードの前日譚になります。これを読む読まないで、テレビアニメでの奥深さ度は変わってくると思うので必見です。ネタバレ感想ですが、クオリディアコードアニメ版での主人公たちの親のことや、どうやって世界が壊れて行ったのかなど、またアンノウンとの初の遭遇?などもちりばめられており、結構楽しめました。
特に章立ての各章の扉部分に、結構エッセンスがつまってました!まさか神奈川序列一位の天河舞姫の父親?が総理大臣だったとは!?それ以外にも結構へぇという部分があるので、細部まで気にして読むことをお奨めします!

 

詳細は以下の詳しいあらすじ&感想で!

 

原作ライトノベル(小説)情報

【著  者】さがら総, 渡航 (Speakeasy)

【イラストレーター】仙人掌

【出版社】 ダッシュエックス文庫

【発売日】 2015/1/23

【ジャンル】学園ラブコメ

【ISBN-13】978-4086310246

アマゾンで購入  楽天で購入  ヤフーで購入

 

クズと金貨のクオリディアの公式あらすじ

プロジェクト・クオリディア始動!
これはふたつの視点から紡がれる、終わりゆく世界とめくるめく青春の物語――。
底辺高校生・久佐丘晴磨と、天使のような後輩・千種夜羽。同じ階層にいられるはずのなかった二人は、とある事件をきっかけに出会ってしまう。
異常気象、異常現象、異常行動。そして少しずつ歯車が狂いだしていく二人の日常と奇妙な都市伝説。
曰く「ランダム十字路」――真夜中、突き当たった丁字路で誤った道を選ぶと、二度と帰ってこられない。
成り行きで行方不明の女子を追うなか、晴磨と夜羽の思惑は大きくすれ違い……! ?

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

カテゴリー
サイト内検索
最近の投稿
最近のコメント
スポンサーリンク