ホーム » アーカイブ

オカルティックナイン2巻のネタバレ感想とあらすじ

オカルティックナイン2巻 

 

独特の世界観のオカルティックナイン2巻のネタバレ感想です。今回も長いです。

 

井の頭公園の池から遂に死体がたくさんが上がり始めます。そんな騒ぎのためか、橋上教授殺害事件が世間から忘れ去られようとしています。

 

それと並行するように、みゅうの親友のちいちゃんが行方不明に。今回はその消息がはっきりとしますが・・・・(T_T)。

 

 

詳細は以下の感想とあらすじを見てくださいね。結構ガチで書いてます!

 

原作ライトノベル情報

【著  者】志倉千代丸

【イラストレーター】pako

【出版社】 オーバーラップ

【発売日】 2015/4/23

【ジャンル】SF

【ISBN-13】978-4865540208

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

 

オカルティックナイン2巻の公式あらすじ

『残念だけどアンタは――』「違う、僕じゃない!」
橋上教授の死体から無我夢中で逃走した悠太は、自分への嫌疑を晴らすために真犯人を探すことを決意する。
その事件をキッカケに廻り始めた9人の運命――。
父の死の真相を追うサライ。手を下した犯人を訝しむ亞里亞と悪魔。独自調査に向かう記者の桐子。
彼らにまとわりつくダイイングメッセージ「CODE」の意味とは?
事件の謎に迫った時、井の頭公園での更なる大事件が彼らを襲う!
9人の変わり者たちが紡ぐ超常科学NVL(ノベル)、謎が謎を呼ぶ第2弾。

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

オカルティックナイン(オカン)2話のネタバレ感想とあらすじ

テレビアニメ オカルティックナイン(オカン)2話 運命を変える力なんて無いから

 

第二話目は、主に実優羽とサライの過去やそれぞれの父親に対する想いが中心に描かれています。

 

ネタバレですが、結構時間が前後するので、よく考えないと頭がこんがらがってしまいます。

 

一部原作とは違ったところがあったり、見ごたえはありました。特に橋上教授から金歯をとったら、それが実は鍵だったいうのは結構衝撃的でした。

 

詳細なネタバレ感想は、以下をご覧くださいね。

 

 

参考:原作のあらすじやネタバレ感想はこちらです。

 

 

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

アニメ情報

【原 作】志倉千代丸

【原作イラスト】pako

【監 督】イシグロキョウヘイ

【助監督】黒木美幸

【シリーズ構成/脚本】MAGES./森田と純平

【キャラクターデザイン】高瀬智章

【制 作】A-1 Pictures

【公式サイト】http://occultic-nine.com/

【キャスト】

 我聞悠太 :梶 裕貴

 成沢稜歌 :佐倉綾音

 橋上サライ:石川界人

 相川実優羽:吉田仁美

 澄風桐子 :伊藤 静

 紅ノ亞里亞:沢城みゆき

 日下部吉柳:谷山紀章

 西園梨々花:能登麻美子

 森塚駿  :柿原徹也

 鬼崎あすな:明坂聡美

 和泉公平 :津田健次郎

 川畑千津 :長縄まりあ

【放送日時】

 TOKYO MX:10月8日より毎週土曜 24時00分
 ABC朝日放送:10月8日より毎週土曜 26時15分
 BS11    :10月8日より毎週土曜 24時00分
 AT-X     :10月14日より毎週金曜 21時30分 他

 

テレビアニメオカルティックナイン(オカン)2話運命を変える力なんて無いからの公式あらすじ

学校の視聴覚室からニコ生で「みゅうのニっコニコ生占い☆」を配信する実優羽、お悩み電話相談の相手は橋上教授の息子・橋上サライだった。占いやオカルトを全面否定するサライに対して実優羽は「早くお父さんと話すべき……」と告げる――。

 

出典:オカルティック・ナイン 公式サイト http://occultic-nine.com/story/02.html

 

続いて、以下のオリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

オカルティックナイン(オカン)1話のネタバレ感想とあらすじ

テレビアニメ オカルティックナイン(オカン)1話 たくさんの人

 

遂に始まった、オカルティックナインのTVアニメ!ネタバレ感想ですが、しょっぱなからかなり飛ばしていますね。第一話ということもあり、登場人物の紹介を中心とした内容になっていました。

 

原作では、1巻まるまる時間をかけた流れを一気にやってしまった感じですが、もしかしたら多少時間的には前後してストーリーは組み立てられるのかもしれませんね。

 

管理人的にはもうちょっとスピードを落として、やってもいいかな?と思うんですが、多分このスピード感で一気に行ってしまいそうな気がします。

 

それにしてもりょーたす、胸大きすぎで個人的にはここまで巨乳だとちょっと違和感ありありすぎて気持ち悪いような(>_<)。。。

 

それはさておき、詳細な感想とネタバレあらすじは以下をご覧くださいね。

 

 

参考:原作のあらすじやネタバレ感想はこちらです。

 

 

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

アニメ情報

【原 作】志倉千代丸

【原作イラスト】pako

【監 督】イシグロキョウヘイ

【助監督】黒木美幸

【シリーズ構成/脚本】MAGES./森田と純平

【キャラクターデザイン】高瀬智章

【制 作】A-1 Pictures

【公式サイト】http://occultic-nine.com/

【キャスト】

 我聞悠太 :梶 裕貴

 成沢稜歌 :佐倉綾音

 橋上サライ:石川界人

 相川実優羽:吉田仁美

 澄風桐子 :伊藤 静

 紅ノ亞里亞:沢城みゆき

 日下部吉柳:谷山紀章

 西園梨々花:能登麻美子

 森塚駿  :柿原徹也

 鬼崎あすな:明坂聡美

 和泉公平 :津田健次郎

 川畑千津 :長縄まりあ

【放送日時】

 TOKYO MX:10月8日より毎週土曜 24時00分
 ABC朝日放送:10月8日より毎週土曜 26時15分
 群馬テレビ :10月8日より毎週土曜 24時00分
 とちぎテレビ:10月8日より毎週土曜 24時00分※第1話 24:10~
 BS11    :10月8日より毎週土曜 24時00分
 CBCテレビ :10月12日より毎週水曜 26時51分
 AT-X     :10月14日より毎週金曜 21時30分再放送:日曜23時30分、月曜13時30分、水曜29時30分

 

テレビアニメオカルティックナイン(オカン)1話 たくさんの人の公式あらすじ

オカルト系ブログ「キリキリバサラ」を運営する引きこもりクズニート「ガモタン」こと我聞悠太は、ブログスタッフで自称ガモタンの使い魔である「りょーたす」と共にネットで人気のJK占い師「みゅうポム」の元を取材と称して訪れる。

 

出典:オカルティック・ナイン 公式サイト http://occultic-nine.com/story/01.html

 

続いて、以下のオリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

オカルティックナイン(オカン)が2016年10月8日よりTVアニメ放送開始

テレビアニメ オカルティックナイン(オカン)がいよいよスタート

 

吉祥寺を舞台にしたオカルトミステリー的なオカルティック・ナインが遂に放映開始します!ネタバレですが、PVがかなりパネェです!かなり面白いです。テンポやばすぎです。

 

原作ライトノベルは2巻までしか出てないですが、その内容の濃さは、一般のライトノベルの4冊分ぐらいの感覚です。

 

キリキリバサラという、オカルトアフィリブログの管理人我聞悠太は、半引きこもりニートです。一応学校に入っているみたいですが、いつも放課後には、カフェ☆ブルゥムーンに入り浸ってまさに、オタクの鏡のようにブログを更新しています。

 

そんなうだつの上がらない日常でしたが、徐々にその歯車が狂ったのか、はたまた誰かの意図的な陰謀なのか、知らず知らずのうちに事件に巻き込まれていく我聞悠太。。。

 

ノンストップアクションムービーのようなPVのとおり、かなり面白いことになりそうです!

 

キャッチコピーの「眼クルメク世界ノ終ワリ」の意味が何気に気になります!

 

今回は、放映直前ということで、既に公開になっているPVを載せておきます!

 

既に原作ライトノベルのネタバレ感想も書いているので、興味がある人はご覧ください。ただ当然ですが、余すところなくネタバレなのでご注意ください。

 

アニメ情報

【原 作】志倉千代丸

【原作イラスト】pako

【監 督】イシグロキョウヘイ

【助監督】黒木美幸

【シリーズ構成/脚本】MAGES./森田と純平

【キャラクターデザイン】高瀬智章

【制 作】A-1 Pictures

 

【公式サイト】http://occultic-nine.com/

【キャスト】

 我聞悠太 :梶 裕貴
 成沢稜歌 :佐倉綾音
 橋上サライ:石川界人
 相川実優羽:吉田仁美
 澄風桐子 :伊藤 静
 紅ノ亞里亞:沢城みゆき
 日下部吉柳:谷山紀章
 西園梨々花:能登麻美子
 森塚駿  :柿原徹也
 鬼崎あすな:明坂聡美
 和泉公平 :津田健次郎
 川畑千津 :長縄まりあ

【放送日時】

TOKYO MX:10月8日より毎週土曜 24時00分
ABC朝日放送:10月8日より毎週土曜 26時15分
群馬テレビ :10月8日より毎週土曜 24時00分
とちぎテレビ:10月8日より毎週土曜 24時00分※第1話 24:10~
BS11    :10月8日より毎週土曜 24時00分
CBCテレビ :10月12日より毎週水曜 26時51分
AT-X     :10月14日より毎週金曜 21時30分再放送:日曜23時30分、月曜13時30分、水曜29時30分

 

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

テレビアニメオカルティックナイン(オカン)とは?公式サイトより

小さな小さな“違和感”の数々が、やがて想像を絶する大事件へと発展していく──。

我聞悠太は高校2年生。
一攫千金狙いのオカルト板まとめ系アフィブログ“キリキリバサラ”を運営し、
世に数多存在する超常現象を科学的に「バッサリと斬り斬りしちゃう!」べく、日夜オカルトに挑んでいた。
ところが、そんな彼のブログをきっかけに、徹底的にマニアックでおかしな同志たちが大集結。

 

出会うはずのなかった彼らの運命が不思議と交差してしまう。
そして、彼らの周囲で巻き起こり始める、小さな小さな“違和感”の数々。
それらは次第に大きなうねりとなり、
やがて想像を絶する大事件へと発展していく──

 

出典:オカルティック・ナイン 公式サイト
http://occultic-nine.com/introduction/?article_id=39730

 

続いて、以下のPVと登場人物紹介を見て下さいね。

 

オカルティックナイン1巻のネタバレ感想とあらすじ

オカルティックナイン1巻 

 

祝TVアニメ化。2016年10月8日からスタートが待ち遠しい、ノンストップな展開で期待大の作品です。

 

ネタバレ感想ですが、タイトル「オカルティック・ナイン」とあるとおり、オカルトが中心に物語が展開していくと思いきや、実はその裏に秘密結社の陰謀?があり、また霊界が絡んで来たりと、突拍子もない展開で目が離せない内容でした。

 

主人公の悠太がダメダメっぷりが逆に好感が持てました。ネットのブログを中心に話が展開したりと、あまり他では見ない展開や設定で面白かったです。

 

舞台が現代でしかも吉祥寺という実際に存在する場所、カフェ・ブルゥムーンも実際にあるお店らしいですね。

 

現実と虚構?の狭間みたいな感じで、他に類を見ない面白さがありました。

 

詳細は以下の感想とあらすじを見てくださいね。結構ガチで書いてます!

 

原作ライトノベル情報

【著  者】志倉千代丸

【イラストレーター】pako

【出版社】 オーバーラップ

【発売日】 2014/8/22

【ジャンル】SF

【ISBN-13】978-4906866212

アマゾンで購入  楽天で購入 

 

 

オカルティックナイン1巻の公式あらすじ

「幽霊? そんなのいるわけないっしょ! 」
吉祥寺に住む我聞悠太は、オカルト板まとめブログ『キリキリバサラ』の管理人。
アフィリエイトで一獲千金を狙う日々を過ごしていた。 そんな悠太のブログをキッカケにして、見ず知らずの9人の運命がさまざまに交差し始める。
それは小さな『違和感』を生み、やがて想像を絶する大事件へと繋がっていく。
黒魔術、死後の世界、超能力、占い、異次元世界、予言、催眠術、都市伝説。
――世界はインチキで溢れてる!
9人の変わり者たちがオカルトの真理を暴く、超常科学NVL(ノベル)。
――不可思議なことフタをするだけの科学にはウンザリだ! !

 

出典:「BOOK」データベースより

 

続いて、以下の管理人オリジナル「感想とあらすじとネタバレ」を見て下さいね。

 

カテゴリー
サイト内検索
最近の投稿
最近のコメント
スポンサーリンク