ホーム » アーカイブ

56点【アニメ】ワールドトリガー 50話 姿なき襲撃者の感想

ワールドトリガー 第50話 姿なき襲撃者 
逃亡者編の第二回です。前回最後にちらっと出てきた異世界からの逃亡者の名前や身元が徐々にわかってきます。どうも王族なのでしょうか。。。リリスが非常に友好的なのに対して、ゼノは好戦的です。何やら過去にあったのか。。。
 

【原 作】葦原大介(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)

【放 映】全国テレビ朝日系列 毎週日曜日午前6時30分

【公式サイト】http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/

【ジャンル】近未来異次元SF

【キャスト】

空閑遊真:村中 知
三雲 修:梶 裕貴
雨取千佳:田村奈央
迅 悠一:中村悠一
ギーヴ:櫻井孝宏

カロン:玉川砂記子

リリス:能登 麻美子

ゼノ:阪口大助

アマゾンで購入する  楽天ブックスで購入する

 

【あらすじ】  

 

乱星国家エルガテスから逃走した未知のトリオン兵を操るネイバー・ゼノと謎の美少女・リリスはこちら側の世界にいる間だけ匿って欲しいと遊真、修に頼む。二人は千佳を人質に取られているため彼らと行動を共にする。四塚市の合宿所に戻り小南、烏丸と合流したが、修とゼノ達は姿を見せない敵から襲撃を受けてしまう!ゼノとリリスがこちら側の世界に来た理由とは!?そして二人をつけ狙う謎の男の正体とは一体!?

 

出典:ワールドトリガー 東映アニメーション

 

カテゴリー
サイト内検索
最近の投稿
最近のコメント
スポンサーリンク